オンライン企業イベント|プロに依頼するメリット

プロに依頼するメリット

オンライン企業イベント

オンラインイベントをプロに依頼するメリット

オンライン企業イベントはプロに依頼するまでもない。と考えている企業様も多くおります。そのような場合恐らくこの記事にたどり着いていない気もしますが・・・・

オンライン企業イベントで気を付けない事は「2つ」あります。それは「音声」と「映像」になります。あまりテクニカルに詳しくないオンライン企業イベント会社に依頼をすると「音声が聞き取りにくい」「映像が見にくい」などが起こってしまいます。

なぜそのような事が起こるのか?

オンライン企業イベントでプロとはイベント会社がオンラインイベントを行っているまたは広告代理店のような営業会社がオンライン企業イベントを受けているという事があります。実はイベント会社さんも広告代理店も営業はだけは上手いけどテクニカルなどは知らないという会社が多くあります。

その為、オンライン企業イベントで予算を抑える為に「WEBカメラでも大丈夫ですよ」と適当な事を言っている事もあります・・・公式のオンラインイベントはWEBカメラだけで行うのはさすがに厳しいですね

WEBカメラはなぜダメなのか?

① 明るさ調整が出来ない
② ズームが出来ない
③ WEBカメラのマイクの性能は悪い

WEBカメラが本格的なオンラインイベントに向かない理由になります。業務用カメラを専用機器(ビデオキャプチャーやオーディオインターフェイス)をつなぎオンライン企業イベントで使用する理由は明るさや被写体へのズームなど様々な要素に対応できるからになります。

オンラインイベントには音声も大切

その他にもオンライン企業イベントで音声がしっかりと撮れている事は非常に重要になります。オンライン企業イベントで音声がしっかりと送信できない事は致命傷になります。オンラインイベントのプロは音声と映像の知識をしっかりと持ってる事が重要になります。

このような知識を有しないと「映像が見にくい」「音声が聞きにくい」という事象が起こってしまいます。

音声をしっかりと収録する為には

実はオンラインイベントで音声をしっかりと収録する為にはプラットホームになるZOOMなどの設定もとても重要になります。

ZOOMなどのプラットホームは基本的に会議用システムとして開発されています。その為、話す声が聞きやすいように話し声以外の周辺音を小さくする「ノイズリダクションシステム」が組み込まれています。このノイズリダクションシステムがオンになってるとある一定の音量以下をカットしてしまいます。つまり小さな音声もカットする事になります

そうすると音声が一定の音量で入力されないとカットされてしまうので「音声が聞きにくい」という事態になってしまうのです。

折角色々と準備したのに「音声」や「映像」が悪いという理由からオンラインイベントが台無しという事もよくある事例です

このような事態を防ぐためにプロに依頼する事が重要になります

プロに依頼すると費用はいくら?

とあるクライアント様よりこんな質問を受けました。

「御社はなぜそんなに安いのか?」「品質が悪いのか?」農林水産省系列の機関からこのような質問をされました。「相みつ」を色々ともらっていたようですが弊社の見積もりが他社よりも半分近く安いというのです。

弊社は代理店ではありません。技術系イベント会社になります。その為、企画・イベント制作・運営からテクニカル提案まで一括して社内で行う事ができます。

その為、余計な営業手数料が発生しないので他社よりもリーズナブルになります。

ちょっとしたオンラインイベントなら40万円前後からお受けする事ができます。勿論、お打ち合わせや下見など基本的な要素はしっかりとやらせて頂きます40万円程の費用が厳しいという事であればサポートプランなどの一部だけをサポートするプランもご用意しております。

オンライン企業イベントでお困り事があれば何でもご相談ください。専門スタッフが丁寧に対応させて頂きます

お急ぎの際は、お気軽にお電話下さい 株式会社iStyle03-6380-0661受付時間 11:00-20:00 [ 土・日・祝日も営業 ]

お問い合わせ 24時間以内にご返答します
オンラインイベント開催時の依頼~準備まで
チームビルディングで成果を出すのが難しい理由
ウェビナーとYouTubeライブの違い
zoomを使ったオンラインイベントの基本とは?
オンラインイベントでプロジェクターを使用する時の注意点
【例文・画像つき】オンラインイベント参加者に送る注意事項

オンラインイベント専用アプリをご紹介

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓