チームビルディング|オンラインイベント

チームビルディングの必要性

オンラインイベント
×
チームビルディング

チームビルディングの基本的な考えはチームでより良い関係を作りだし業績をアップさせたり離職率を下げる事にあります。オンライン企業イベントでチームビルディングの問い合わせが増えている背景にはテレワークで希薄になってしまったコミュニケーションを保つ目的があります。そもそもチームビルディングが必要とされている会社はどのような会社なのかをまずは知っておく必要があります。

チームビルディングが必要な会社の特徴3選

出社時間がバラバラ
挨拶をしない
同僚の事に興味がない

この項目に当てはまる会社は正直かなりまずい状況です。強烈なチームビルディングが必要になります。

チームビルディングで何を育てる?

チームビルディングでは人と人とのコミュニケーションを図る事でお互いに興味を持つ事が目的です。職場の同僚に全く興味が持てないとういう状況が最もまずい状態です。「愛情の裏返しは憎しみ」ではありません「愛情の裏返しは無関心」なのです!

無関心という行動を上司が取ると職場の環境は一気に悪くなります。そして離職率も上がってしまいます。逆にお互いに関心がある職場は離職率も下がり職場環境もとても良くなります。そうなれば勿論、売上もアップしていきます。

一石二鳥の状況を作り出す為にチームビルディングでお互いに興味を持てる環境を徐々に育てていく必要があります。

飲みにケーションは時代遅れ

「上司の誘いを断っていけない」という時代はとっくに終わっています。コミュニケーションは居酒屋で取るものではありません。たまには息抜きに居酒屋に行くことは良いと思いますが無理矢理連れて行っては逆効果。苦痛を感じてかえって職場に悪影響を及ぼします。

コミュニケーションは仕事の時間でしっかりと取る必要があります。

職場はバランスが大切

チームビルディングは職場のバランスを取る事が最終目的だと考えています。お互いにリスペクする事でお互いの必要性を気づき興味を示す事ができるようになります。

余談になりますが、私が昔よく通っていた「とんかつ屋さん」の話になります。その「とんかつ屋さん」はとても人気で昼時になると毎日長蛇の列を作っていました。忙しい店内は大混乱かと思いきや少ない店員さんでスムーズにオペレーションされています。

厨房でひたすら「とんかつ」を作る人、千切りキャベツをひたすら切る人、注文を取る人、会計をする人としっかりと役割分担がされていました。恐らく毎日の事で「阿吽の呼吸」で動けているんだと思います。お互いの信頼関係のなせる業ですね。

チームビルディングでここまでの関係性を築けるかはわかりませんがきっかけを作る事はできると思います。

テレワークでコミュニケーションが希薄

最近はテレワークが続きコミュニケーションが希薄なってしまっています。こんな時こそチームビルディングでチームの関係性を強固なものにしたいと考えると思います。

オンラインイベントを上手く活用する事でチームワークを強固してよりよいチームを作る事ができます。チーム内の役割が決まることでお互いの信頼関係を築く事ができるでしょう。まずはオンラインイベントのチームビルディングでチーム内の役割を見極めてがどうでしょうか?

お急ぎの際は、お気軽にお電話下さい 株式会社iStyle03-6380-0661受付時間 11:00-20:00 [ 土・日・祝日も営業 ]

お問い合わせ 24時間以内にご返答します
【例文・画像つき】オンラインイベント参加者に送る注意事項
PC
オンライン企業イベント|メリットはどこ?
オンライン企業セミナー|メリット&デメリット
オンライン表彰式の準備
オンライン企業イベントを企画する時に
企業イベントの配信にはzoom?You Tube?

オンラインイベント専用アプリをご紹介

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓