オンライン企業セミナー|メリット&デメリット

オンライン企業セミナー
HOW TO

メリット&デメリット

今まで集まって行ってきたイベントをオンライン化したいというご要望が増えています。実はここ数年でセミナーイベントに対する考え方が大きく変わってきました。「会場を借りる」「参加者への対応」「講師の交通費」など今まで行ってきたセミナーイベントには様々な費用が必要になっていました

企業側はこのような固定費が発生する為、イベント参加費を高額に設定する必要もあり集客も難しくなる状況もありました。しかし、最近ではインターネットを利用したオンラインを企業イベントが数多く開催するようになり余計な経費を削減し「参加者」へ適正な価格でセミナーへ参加してもらう事ができるようになっています。

セミナーのオンライン化のメリット

①会場費が必要ない
②交通費が必要ない
③インターネットがあれば
簡単に参加できる

オンラインで企業セミナーを開催した場合には上記のような3つのメリットが存在します。

会場費が必要ない

オンライン企業セミナーで最も大きなメリットは「会場費が必要ない」という利点ではないでしょうか?例えば「100名来場予定」のオンラインイベントを実施する場合には100名が入場できる会場を用意する必要がありました。しかし、オンラインで企業セミナーを実施する事で100名入る会場を用意する必要がなくなりました。

交通費も必要ない

参加者を呼ぶ会場が必要ない事は理解できたけど、「オンライン配信するスタジオなどは必要では?」それに「オンライン配信するスタジオに講師は呼ばないとダメでしょう?」と考える方も居るかもしれません。確かにスタジオなどを利用する企業様もありますが、我々にご依頼を頂く多くの企業様は「自社会議室」「オフィス内」などを拠点としてオンライン企業セミナーを実施しています。講演する講師の方々も全国からオンラインで参加しているので交通費は一切かからないというケースが多々あります。

インターネットがあれば簡単に参加できる

オンライン企業セミナーの参加者側のメリットはインターネットがあれば誰でも簡単にオンライン企業セミナーに参加できるという事も大きなポイントになります。開催地が東京だった場合には遠方の方は簡単に参加する事ができませんでした。たとえ東京に住んでいても数時間時間が空かないと受講が難しいという事もありました。しかし、セミナーをオンライン化する事で、参加者の移動時間も無くなりピンポイントでオンラインセミナーに参加する事もできるようになりました。また、多少遅れて参加しても講演中の会場内に「ソーッと入る」という事も必要ありません。遅れても誰の迷惑にもならず自分の入れる時間でオンライン企業セミナーを受講する事ができます。

ここまでこのブログを読んでももらえるとメリットしか無いように思えますがオンライン企業セミナーにもデメリットはあります。ここでデメリットも紹介しましょう

セミナーのオンライン化のデメリット

特別感が薄れる
参加者の顔が見えない
機材の扱いが面倒

特別感が薄れる

オンライン企業セミナーを実施した場合に気にしなくてはならない点は「特別感」かもしれません。イベントやセミナーには様々な種類があります。「多くの人に知ってもらいたい」「参加してほしい」というセミナーであればオンラインセミナーは最高の環境となりますが、各地を回って行う事が重要な意味をもつセミナーなどの場合オンライン開催はデメリットとなる可能性があります。

参加者の顔が見えない

オンライン企業セミナーから従来のセミナーに乗り換えた場合に一番大きな違和感は参加者の顔が見えない事だと思います。オンラインセミナーの場合「何人参加しているか?」などは数字で見る事はできますが、セミナー開催中の反応まで見る事はできません。参加者の表情が見えない事はオンラインセミナーのデメリットになります。

機材の扱いが面倒

オンライン企業セミナーを実施する際に重要になってくるポイントは実は「機材の扱い」になります。例えばZOOMを利用する場合には資料の見せる際のパソコン操作や司会者から講師の切替などもあります。その他、司会者のカメラやマイクなど気を付けなくてはならない細かな機材の知識が必要になります。ここもデメリットと言える点になります。

このようにオンライン企業セミナーにはメリット・デメリットが存在しております。そんな企業様の抱えるオンライン企業セミナーへの疑問や課題を解決させて頂いております。オンライン企業イベントで参加者の皆様とコミュニケーション取れるオンラインイベントプランをご提案させて頂きます

お急ぎの際は、お気軽にお電話下さい 株式会社iStyle03-6380-0661受付時間 11:00-20:00 [ 土・日・祝日も営業 ]

お問い合わせ 24時間以内にご返答します

企業イベントの緊張を緩和ために
zoomを使ったオンラインイベントの基本とは?
衆議院議員「進藤金日子」先生のライブ配信を行いました
オンラインイベントを盛り上げる企画
オンライン研修で取り入れたいアイスブレイク
TOP
ハイブリット型オンラインイベント

オンラインイベント専用アプリをご紹介

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓