ハイブリット型オンラインイベント

ハイブリット型オンラインイベント

おススメのハイブリット型

ハイブリット型のオンラインイベントとはオンラインイベント拠点を設けて「視聴参加」と「対面参加」の両方が参加者としているイベントの事を言います。視聴者と対面者を分けることで、コストが抑えられる、今まで参加できなかった人も参加ができる、などメリットが多く、今では最も選ばれている配信スタイルになります。ハイブリッド型のオンラインイベントでは無料配信であればYouTubeライブの利用が多く、有料ライブ配信の場合にはVimeoなど有料でも問題ないプラットホームを利用する場合が多くあります。

課題はコミュニケーション

ハイブリッド型オンラインイベントの場合にはオンライン参加の視聴者と来場参加されている方のと出演者をどのように繋ぐのか?という大きな課題がありました。そこで弊社では独自に開発したWEBアプリケーションを利用して視聴参加・対面参加・出演者のコミュニケーションを図れる企画をご提案しております。

お急ぎの際は、お気軽にお電話下さい 株式会社iStyle03-6380-0661受付時間 11:00-20:00 [ 土・日・祝日も営業 ]

お問い合わせ 24時間以内にご返答します
オンラインイベント使用機材|スイッチャーとは?
【例文付き】オンライン会議の司会台本の作り方
オンラインイベントでプロジェクターを使用する時の注意点
コミュニケーションアプリ
オンライン企業イベントの準備の仕方
衆議院議員「進藤金日子」先生のライブ配信を行いました