新着記事
YouTube使用の注意点|オンラインイベントはiStyle
オンラインイベントでZOOMを使う理由|オンラインiStyle
オンランイベントの司会者|オンラインイベントのiStyle
オンラインイベント企画の作り方|オンラインイベントのiStyle
オンラインイベント経費っていくら?|オンラインイベントのiStyle
安さの秘密|オンラインイベント企画 iStyle
オンライン販売支援とは|オンラインイベントのiStyle
思い出をカタチに残す|オンラインイベントのiStyle
アイスタイルオンラインってどんな会社?

アイスタイルオンラインは株式会社iStyleが提供するオンラインサービスです。株式会社iStyleは平成22年に「結婚式プロデュース」「音響・映像・照明・演出」「イベント運営」などを中心に「思い出をカタチにする企業」として東京新宿を拠点にスタートをしました。

 

 思い出をカタチに残すとは?

発想力と手配力とそこそこの技術力で様々なお仕事に携わってまいりました。例えば「秋葉原の某有名アイドルグループ劇場の照明担当」や「結婚式場の映像設備企画」。最近では総理大臣も出席した「志帥会」様の映像・オンライン配信を担当させて頂いたりもしております。

 

大きなイベントでは総理大臣が出席するようなオンライン配信を担当する事もあります。一方では青汁のオンライン販売をしている個人事業者様から依頼を受け、5時からケール畑でCM撮影をする事などもあります。

 

オンライン販売支援とは?

 

なぜリーズナブルなのか?

アイスタイルではオンライン企画の他にも様々なご依頼をお受けいたしました。例えば「格安でプロジェクションマッピング」を作りたいという企業様からのご依頼もありました。企画・制作・納品までをアイスタイルでプランニング。その結果、同業他社よりも政策経費を50%以上削減しハイクオリティな作品としてご納品を完了しております。アイスタイルオンラインでは独特の発想と経験を活かしリーズナブルでハイクオリティなオンラインイベントをご案内いたします

 

アイスタイルオンラインの安さの秘密

オンラインイベントの価格について

オンラインイベントは実際のイベントよりもリーズナブルに出来るとしている同業者の声をいくつか見かけました。確かに大きなイベントをオンラインイベント化する事で今までよりも経費を抑える事ができる事は間違いありません。しかし、小規模なオンラインイベントでは依頼する業者さんや手配する機材の知識がないと今まで以上の経費が必要になってしまう事もあります。

 

オンラインイベントの経費について

オンランイベント成功の秘訣

オンライン飲み会の経験がある方は感じた方もいるかもしれませんが、オンラインイベントでは誰かがしっかり仕切らなくてはスムーズな進行ができずオンラインイベントで一体感を生み出す事が出来なくなってしまいます。ズバリ!オンラインイベント成功のカギは「司会」と「企画」にあります。

 

オンラインイベントの企画の作り方

オンラインイベントの司会者

オンラインイベントはリアルタイムのイベントと違い一人一人の「温度差」をいかに埋めるか?と言う企画力が最も重要になります。しかし、いくらよいオンラインイベント企画でも参加しているゲストがその企画に参加してもらわなくては意味がありません。そこでプロの司会者が必要になります。

 

オンラインイベントの司会者

ZOOMとYouTubeの違い

オンラインイベントを企画する際にはプラットホームになる配信サイトを選定する必要があります。最近のオンラインイベントではZOOMを利用する事が多いですね。ZOOMとは2011年にアメリカで誕生したテレビ会議システムの会社です。テレビ会議システムは最近始まったサービスではありません。テレビ会議システムの技術は以前から存在しており、スカイプなんかも有名です。今まではそれ程注目をされておりませんでしたが、感染症の影響を受けて一気に市場が拡大したサービスになります。

 

ZOOMの特徴は会議システムと言う作りの為、大人数での会話ができるところがポイントになります。ZOOMはサービスが急拡大した為、一時はセキュリティーに問題があると指摘されておりましたが202012月現在では指摘されていた問題点も改善されております。

 

オンランイベントでZOOMを使う理由

その他にYouTubeライブを使用したオンラインイベント配信も人気があります。YouTubeはGoogleが運営する有名な動画配信プラットホームになります。ZOOMと違い双方向での会話などはできませんが、オンライン配信でも高画質・高音質でのオンライン配信をする事ができます。また、YouTubeの機能には限定公開や非公開と言う機能がついており、上手く活用する事でプライベートな配信も可能となります。

 

弊社で行った政治家勉強会やバレエ等の舞台配信など一方通行での配信で問題ないオンラインイベントについてはYouTubeの限定公開設定を利用いたします。

 

YouTubeを利用する際の注意点

アイスタイルオンラインは利用者目線

イベント関係の仕事を長く携わっているお客様が依頼しているイベント内容に対してイベント会社が提示する機材内容がミスマッチな事が多くあると感じます。例えば、「ちょっとしたいセミナーをやりたい」と伝えただけなのに音響・照明・映像をフルに入れた数百万の見積もりなどが出てくる場合もあります。オンライン配信についても同様に依頼する業者を間違えると、「下見だけでも10万円」「総額100万円」と言う事もあります。

 

オンラインイベントの経費について

 

アイスタイルオンラインでは「どのような事を」「どれくらいの規模で」「どんな場所で」「いつ頃にやりたいのか?」と言うことしっかりお聞かせ頂いております。オンラインイベントを予定している規模感や会場の広さなどでもオンラインイベントの予算は変化します。また、「どの程度のクオリティーを望んでいるのか」も重要なポイントです。お客様のイメージや規模感をお伺いしたうえで最適なプランニングをご用意する事もできます。オンラインイベントの予算が心配と言う時はお気軽にご相談下さい

 

お問合せ

オンライン販売の支援も行います

アイスタイルオンラインではオンラインを活用した商品販売をしたいと考えている企業様・個人事業主様のお手伝いをさせて頂いております。YouTubeや各種SNSで投稿できる1分から3分程度のオンライン動画CMを格安プランからご用意させていただいております。「ちょっとした動画が欲しい」「動画の編集ができない」「YouTube広告に興味がった」などオンライン動画の使い方からご相談頂けます。※首都圏以外でもご対応させて頂きます

 

CM撮影プラン

オンラインイベントのゲーム企画

その他にもオンラインウェディングや社内の忘年会など様々なイベントをオンラインで盛り上げております。参加者全員でお楽しみいただけるオンラインイベントならではのゲームや、動画を使ったオンラインサプライズ企画など今までの経験をフル活用しながらお客様へご提案させていただいております。

 

→オンラインイベントのゲーム企画とは?

人生に笑顔は大切です

最近では大きなイベントは軒並み中止・延期・縮小と暗い話が多くなっています。家でポツンと一人でいてはネガティブな気持ちになってしまいそうです。みんなで集まって大騒ぎできなくても「オンラインイベント」を上手く活用すれば皆さんと楽しむ事ができます。大小様々なイベントをみんなで集まれないからできないと思って諦めていませんか?オンラインイベントで諦めようと考えたイベントが新触感で実現できます。アイスタイルはオンラインイベントで皆さんの笑顔と思い出を守ります。

オンラインイベントの特徴

オンラインイベントはインターネットがあれば世界中どこからでも参加できます。オンラインイベントは大きな会場を手配する必要はありません。オンラインイベントはちょっとした空き時間で参加できます。オンラインイベントでもみんなで楽しむ事ができます。オンラインイベントは参加人数が増えても経費は一定です。オンラインイベントは飲食代が掛かりません。オンラインイベントは近所迷惑になりません。

 

オンラインイベントでもしっかり思い出に残ります

 

 

やらなくて良いイベントはありません!!オンラインイベントでの楽しみ方をご案内します。

 

今すぐご連絡下さい!!