表彰配信プラン

 

 

表彰式をオンライン配信できるプランです。

社員のモチベーションアップに欠かせない表彰ですが、コロナ禍で人を集めての表彰が難しくなる中、オンラインを使った新たな表彰の仕方が注目を集めています。

表彰の際におススメなのは、オンラインとオフラインを合わせたハイブリット型の配信です。

ハイブリット型とは、会場に集まる人とオンラインで参加する人を融合した形になります。例えば全国に支店や工場がある場合、一か所に大人数を集められない場合などオンラインを使った表彰を検討してみてはいかがでしょうか。

弊社ではオンラインとオフラインを合わせたハイブリット型の配信がおススメしております。

ハイブリット型とは、会場に集まる人が一部、オンライン参加が一部の融合型のことで、表彰をより盛り上げるような演出をすることができます。

 

実際にオンラインで表彰をおこなった際は画面加工を施し、より臨場感のあるスタイルにしました。

左側の表彰をする人は、カメラ前に立ちカメラレンズに目線を合わせます。そして通常の表彰と同じように表彰状を読み上げます。

右側の表彰をされる人も同様にカメラ前に立ちカメラレンズに目線を合わせます。当事者であるカメラレンズを見ている人は若干違和感があるかもしれませんが、You tubeやzoomを見ている人にはまるでその場で表彰をしているかのように映りますので、おススメしています。

右下にはテロップを出すことができるので、支店が複数ある場合はそれぞれの支店名などを入れると誰が表彰されているかがわかりやすくなります。

最近では、さらにみんなで表彰をお祝いしているように演出するため、画面上にお祝いコメントや拍手の絵文字を出すことができ、一人一人が参加しているような気持ちになります。