オンラインイベント 必要 機材| オンライン 企画 運営 iStyle

オンラインイベントを企画すると少なからず機材が必要になります。今回のブログは少し専門的な要素を含みます。

 

オンラインイベントを社内でやろうと思うけど・・・しっかりできるか不安。

 

オンラインイベントの機材について詳しく知りたい・・・

 

オンラインライブ配信は簡単と聞いたけど、本当なの?

 

など、オンラインイベントを行う際のライブ配信機材について基本的な分部をお話させて頂きます

 

まずは、当たり前ではありますが、オンラインイベントを開催する為にはインターネット回線が無いとできません。

 

インターネット回線にもいくつかの種類があります。現在はほとんどが光回線になってはいると思いますが古い施設だと未だにADSLなどの古い回線を利用している会場もありますのでオンラインイベントを開始前にはインターネットスピードテストは必須です。

 

インターネット回線の用意ができたらパソコンと接続しなくてはなりませんね!

 

オンラインイベントではより確実にインターネット回線を確保したいのでWi-Fiなどの無線接続は基本的にやめた方が良いと思います。

 

特にオンラインイベントでホストとなるPCを接続する場合などはしっかりと有線LANを使用するようにしましょう。

 

じつはこの有線LANケーブルにもいくつも種類がありますので、安いケーブルを購入してしまうと、インターネット回線の速度が落ちてしまいオンラインイベント運営に支障が出る場合もあるので要注意が必要です。

 

例えば、オンラインイベントを企画した際にゲストを社内にお呼びしての講演など行うとします。ゲストの講師が私物のPCを持ち込んできました。そのPCの中の資料をオンラインイベントで使用する企画だとしましょう。

 

このような時にもオンラインイベント運営では細心の注意が必要です。

 

LANケーブルも準備した!回線速度もOK!なのに・・・講師の先生のPCがインターネットに繋がらない!!

 

実はこの事象はオンラインイベントで使用する機材の問題ではない可能性があります。

 

社内セキュリティーが原因の可能性が高いでしょう。

 

まずは、ネット回線を取り扱いする部署に事前確認をする事をお勧めいたします。

 

もっと細かい機材を紹介したいと思いますが、そうと長くなってしまうので今回のブログではインターネット回線の基本的な知識についてまでにしておきます

 

なんだか言っている事が全く分からない!!

 

と言う方はオンラインイベント専門の弊社までお気軽にお問合せ下さい

 

毎日無料相談を実施しております。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事